本文へスキップ

独立・開業するなら 「 たこ焼き屋 」が一番!  たこ焼き屋普及推進委員会

メールでのお問い合せは takoyaki@t-pord.co.jp

無料相談はこちら

低予算&開業5周年 たこ焼き屋さん開店実例 A example2

当委員会のアドバイス&レポートを参考にされた ”たこ焼き屋開業実例 Part 2 ”


【開業事例3】は、
岩手県盛岡市で たこ焼き屋さんを開業された佐藤さんを紹介します。
2019年の春(4/1)に 佐藤さんが所有する土地のすぐ横に 人工芝サッカーグランドなどを備えた市営の多目的施設がオープンしました。 せっかくの機会(チャンス)なので、ここで何か出来ないか?と検討した結果、「たこ焼きが良いのでは!」となり、自力で開業をされました。
「所有地の有効利用」という良い事例なので、今回ご紹介したいと思います。


【開業事例4】では、
京都府八幡市で 「 たこ焼き 雅庵/みやびあん 」 を開業された 杉本さんをご紹介。 「 開業5周年!」を迎えられた時に その旨の報告(写真&メール)を頂いたのですが・・。

写真を拝見すると、5年も経過したとは思えない キレイなお店(清潔・整理整頓された状態)で驚きました。 ご本人様の お店に対する愛着を凄く感じます。 開業希望者にとって、励みになる&参考になる事例の1つだと思いますので 読んでみて下さい。


【開業事例5】は、
当サイトの緊急レポートを請求して&記載内容を参考にされて、2018年5月に奈良県生駒市で 「 たこ焼き屋 ホイっと。」 を開業された三上さんを紹介しています。
三上さんは、なるべく資金を掛けずに開業する方法を知りたいと、レポートを申し込んだそうです。電話でも話す機会があったので、いろんな質問にお答えしたり、アドバイスをさせて頂きました。


※※
当方は、レポートをお送りした方々からのご質問&相談については、無料で対応しています。

(但し メール&電話のみで、出向&直接の場合は有料となります。)



【 開業事例 3 】


まずご紹介するのは、2019年4月中旬に
岩手県盛岡市緑ヶ丘で 「 たこ焼き屋さん」 を自力で開業された佐藤さんです。

開業した場所は 旧盛岡競馬場跡地(緑ヶ丘地区)で、盛岡市の再整備事業として2019年4月1日オープンした多目的施設 「こがねパーク高松」すぐ横に面した 佐藤さんの所有地内になります。

こがねパーク高松は 敷地面積が17.08ha(東京ドームの3.6倍)もあり、公園各種・児童施設・老人福祉施設・健康センター・サッカー場 等があります。
(右下写真が 佐藤さんの所有地から見た人口芝のグランドです。 ↓↓)
こがねパーク高松


佐藤さんから ご連絡を頂いたのが、正月明けの2019年1月10日。
記載してあった内容は、下記(↓↓)の通りでした。

自分の所有地のすぐ横に人工芝サッカー場が 今年4月にオープン予定です。

そこで、土地の一部を利用して、テントを張って 「たこ焼き屋」をやりたいと思っています。

来月13日には、保健所の講習会も受けたいと思っています。ですが、お店を開業する為の設備や道具など・・・何をどこで買ったらいいのか分かりません。

具体的に教えて貰えますか?
よろしくお願いします。



コメントの内容を読んで感じたことは、
地方都市のサッカー練習場のそばで、お店を開業して お客さんを呼ぶことが可能なのか??

すぐに教えて頂いた住所を頼りにネット等でいろいろ調べてみると、新設された人工芝のサッカー場というのが 盛岡市の大規模事業である「旧盛岡競馬場跡地の再整備事業」であることが判明。

こがねパーク高松 全体図

いろんな様式の公園ゾーン、環境ゾーン、市の保健センターや老人福祉施設がある保険・福祉ゾーン、人工芝グランド&クレーグランドの自由広場ゾーンなどを有したその敷地面積は、なんと東京ドームの3.6倍もあります。 これなら、各施設及び公園の利用者、各種イベント開催時の観客、グランド利用者(サッカー・テニス 他)などをターゲットにすれば・・・十分実績が出せると考えました。

しかも、所有地での開業なら家賃は必要ありません。あとは、ご本人が記載したように テントなどを利用して初期投資を安く出来れば・・・開業リスクは極端に小さくなります。
(十分可能だということで、協力させて頂くことに。)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

佐藤さんからは、お店の開業に関する事、たこ焼き屋の設備・道具・什器に関する事 等々、いろんな質問を頂きました。 当方で解る範囲ではありますが、回答を差上げたり、私のお店での実例をお教えしたり、具体的なアドバイス等をしていました。

そして、こがねパーク高松のオープン(4/1)から 半月が過ぎた4月中旬。
佐藤さんから、開業報告とお礼が記載されたメールが届きました。
(写真も添付してあったので、公開します。)


お陰さまで、やっと先週オープンすることが出来ました。

3メートル四方のテントを張って、その中に焼き台などの設備や什器を配置してあります。 食材の仕入れは、大阪のえびす屋さんからです。

費用については、全て含めて 40万円程掛かりました。
今のところ お店の運営は順調です。
(今週の土日は、試合があるので楽しみです。)

これまでのアドバイスありがとうございました。
また何かあったら連絡します。

たこ焼き屋 佐藤さん

【 返信 】

こんにちは。
たこ焼き屋普及推進委員会の長川(ながかわ)です。

開業報告を頂きまして ありがとうございます。
順調な様子で・・・安心しました。(添付写真も拝見しました。)

テント形式の簡易的なお店ですが、もう少し前面を飾れば 立派なお店にみえると思います。(間口も広く、作業スペースもあって・・・十分です。)

飲料の自販機がすぐ横にあるので、自販機の利用者にも認知される良い場所だと思います。(これから暑くなるので、自販機の利用者が増えるでしょう。)

価格設定も 8個で300円なら 子供たちでも買い易く、お得感があるので、練習・試合後、休憩中などに利用される可能性が高いです。

あと、美味しければ(特長があれば)、口コミ等でより集客が出来るはずです。(今は、スマホ・SNSで口コミがすぐに起きますので!)

写真を送って頂いたので、当サイトの開業事例として紹介したいと思っています。
(お店&開業過程の情報が少ないので簡単になりますけど・・・。)

ゴールデンウィークは、グランド&公園・施設の利用者が多い事が予想されます。頑張って実績を上げて、初期投資を回収して下さい。
では これで失礼します。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


今回の佐藤さんが開業したお店は、
所有地内にテントを張った野外設置の簡易店舗形式なので、営業許可の取得において少し苦労をされたようです。 ただ、通常のお店に比べると開業費用が極端に少ないので・・・・開業費用分(約40万円)はすぐに回収出来るでしょう。
(その後は、継続的に利益を生むお店になると思います。)



【 開業事例 4 】


2012年11月下旬に 京都府八幡市内の石清水八幡宮近くにあるショッピングモール 「 ファミレYAWATA 」 内で 「 たこ焼き 雅庵/みやびあん 」 を開業された杉本さんのご紹介です。

 ※ お店正面からの写真がこちらです ↓↓
  たこ焼き 雅庵


開業5周年の報告で頂いたメールには、近況報告&感謝の言葉がありました。
(記載内容は、公開許可を頂いてますので下記で確認して下さい。)


お店を5年以上続ける事の難しさ&大変さは、実際に経験した者しかわらないことで・・・。
お店の業績だけでなく、ご自身の体調や家族など周辺の環境が悪化すると続けることが出来ない事を考えると、「ご本人&ご家族は 本当によく頑張ってこられたな・・」と思います。
(根っからの”たこ焼き好き”を 見事に実証されました。 笑)

ご無沙汰してます。
たこ焼き 雅庵 の杉本です。

おかげさまで5周年を迎えることが出来ました。
まだまだ売上げは横這いですが、お客さまには可愛がって頂いています。

昨年、「 のりたこ 」の発売を始めました。
焼き海苔にお醤油を塗って、すっぴんのたこ焼きを巻いたものです。
少しづつではありますが、リピーターさんも増えています。(京都府八幡市発で 名物の1つになれば・・・と頑張っています)

これまでの経験を活かして、更なる新たな商品も考えていかなければと思います。
では、今後とも宜しくお願いいたします。


メールと一緒に届いた写真は、こちらです ↓↓
(たこ焼きを焼く姿も良いのですが、周り&背景から見えるお店のキレイな状態に驚きました。)
たこ焼き 雅庵 2017 たこ焼き 雅庵 2017


杉本さんが 「 たこ焼き 雅庵/みやびあん 」 の フェイスブック/facebook をやっているというので 拝見すると、 ご自慢の たこ焼き&のりたこ の画像が掲載されていました。
(雅庵の facebook はこちらから → https://ja-jp.facebook.com/takoyakimiyabian/

せっかくなので、このページでも紹介します 。↓↓
たこ焼き 雅庵 2017


たこ焼き 雅庵 2017

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


それでは、「 たこ焼き 雅庵/みやびあん 」 の開業事例を掲載します。
杉本さんの開業準備の様子などを知ることが出来るので 是非読んでみて下さい。

   ※ これが開業当初の写真です ↓↓
       たこ焼き 雅庵

2012年9月に 杉本さんから 緊急レポート 「 低資金で開業する方法!」 (レポートページにリンク) を申し込まれた時のコメント欄には、「 手持ち資金が少ないので、自動車での移動販売に関心があります。よろしくお願いします。」 と、あったのですが・・・。


レポートをお送りしてから2ヶ月後に頂いた近況報告(下記参照)は、私の想定外の展開が記載されていました。(情熱&行動する事で、いろんな可能性が生まれる! ということを改めて思い知らされました。杉本さんの行動力は素晴らしいですね・・。)

近況報告を させて頂きます。

レポートが届いてから2ヶ月ですが、ただ今 店舗工事の真最中です。 実は、レポートを頂いたときは 自動車で 「 たこ焼き屋 」 を始めるべく、営業場所として借りられる「 駐車場探し 」をしていたのですが・・・・。

近所のショッピングモールに駐車場での 「たこ焼き屋」 営業を相談に行ったところ、社長さんから 「ちょうど、たこ焼き屋さんを誘致しようと考えていたんです!」と言われて。

それから とんとん拍子に話が進んで、なんと〜 今月20日過ぎに 「 たこ焼き屋 」 をオープンする ことになりました!

全く、それもこれも 適切かつ丁寧なレポートを頂いたおかげです。
開業すれば、いろんな困難が待ち構えていると思います。そのときは 良きアドバイスをよろしくお願いします。

【 返信 】

こんばんは。 たこ焼き屋普及推進委員会の長川です。
ご連絡を頂きましてありがとうございます。

今月20日にオープンするのですか!?
9月上旬にレポートをお送りしてから まだ2ヶ月しか経っていませんが・・・・素晴らしい行動力です。 (感服しました!!)

開業してからが本番ですので、頑張って下さい。(私も全面的に協力しますので、何かあれば連絡下さいね)

開店準備等で忙しいと思いますが 体調には十分注意をして下さい。
では、失礼します。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


そして、お正月に 杉本さんから届いたメールには、たこ焼き屋開業の報告と一緒に お店&ご自身の写真が添付してありました。(想像以上の立派なお店で・・嬉しい&驚きました)

明けましておめでとうございます。 京都府八幡市の杉本です。
昨年の11月20日、無事 たこ焼き屋をオープンしました。

屋号は 「 雅庵 みやびあん 」 といいます。
場所は、京都府八幡市の石清水八幡宮近くで、「スーパーコノミヤ」さんなどが入っている ショッピングモール 「 ファミレYAWATA 」 の1Fです。


早いもので、開業して40日が過ぎました・・。多くのリピーターさんに支えられながら、慣れない商売に無休で悪戦苦闘しています。

「 たこ焼き好き 」 で お店を始めた私が驚くほど、もう何人もの方が 連日のように買いに来てくださいます。(15回以上買ってくださった方が、なんと・・・10人以上もいらっしゃいます)

実際にお店をやってみて一番嬉しいのは、小学生の子供たちが満面の笑みで 「 美味しかっ た! 」 と言ってくれること。 そして、本当にありがたいことに お客さんたちが 「 ありがとう 」 と言って買って下さることです。

明日からまた、しばらくは無休で営業します。少しでもお客さんに満足してもらえるようにがんばります。

有難うございました。(まだ教えて頂く事があると思います。その時は宜しくお願いします)

【 返信 】

あけましておめでとうございます。 たこ焼き屋普及推進委員会の長川です。
本年も宜しくお願い致します。

無事、「 たこ焼き 雅庵/みやびあん 」 を開業したのですね。
これは〜、年頭より 嬉しい「 ご連絡 」を頂きました。

写真で見ると、かなりちゃんとした 「 お店 」 ではないですか・・!!(和風の造りで、専門店の感じが出て良いですね!)

初めの連絡時に、「 お金を掛けずに自動車で営業する 」 とありましたので、 ショッピングモール内での簡易店舗風を想像してました。 (予定より、初期投資が掛かったのでは・・・) まぁ、初期投資は 実績を出して回収出来れば 何も問題ありませんので 頑張りましょう。

たこ焼きも好評なようで・・・良かったです。
これからは、初心を忘れずに お店をどんどん成長させて 多くの人から支持される&地域ナンバー1のお店を目指して下さいね。

無休で頑張るのは良いですが、 体調だけは 十分注意して下さい。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  たこ焼き 雅庵

杉本さんのお店 「 雅庵 みやびあん 」 の情報を掲載しておきます。

     〒     614-8025
    住所    京都府八幡市八幡源氏垣外1−4 ファミレYAWATA 1F



【 開業事例 5 】


まずご紹介するのは、2018年5月1日に
奈良県生駒市真弓南1丁目で 「 たこ焼き屋 ホイっと。 」 を開業された三上さんです。

たこ焼き屋 ホイっと。


緊急レポート 『 低資金で開業する方法!』 (レポートページにリンク) にお申し込みを頂いたのが、2017年9月中旬。 そのコメント欄に記載してあった内容は 下記(↓↓)でした。

生駒市にあるパートナーの自宅ガレージを利用して、たこ焼き屋を開業したいと思っています。(住宅地ですが、割と人通りは多いです。)

こちらの開業事例で紹介された「自宅ガレージを利用してたこ焼き屋を開業された方」を見て、参考にしたいと思いました。

営業許可・申請や設備・道具など 解らないことが多くあって・・・。
レポートでいろいろ勉強したいと思います。
よろしくお願いします。



三上さんは 「自力で開業する事」 を真剣に考えられており、開業方法・営業許可取得・設備&什器の購入方法等々、開業に関してさまざまな質問をされました。

当方も、より詳しく説明する&理解して頂く為に、メールでの返答以外に お電話での対応もさせて頂きました。 (熱く説明しすぎて、40分くらい話した事を覚えています・・・笑)

※ 当方は、レポートをお送りした方々からのご質問&相談については、無料で対応しています。
(但し メール&電話のみで、出向&直接の場合は有料となります。)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

そして、2018年ゴールデンウィーク後半の初日。
三上さんから、たこ焼き屋さんの開業報告とお礼が記載されたメールが届きました。
(なんと、メール送信時間は5月3日午前5時。こんなに朝早くから お店の準備&仕込みでもされていたのでしょうか・・・。)

長川 様

お世話になります。
以前、資料を送って頂いた 三上と申します。
おかげさまで、5月1日に たこ焼き屋をオープンすることができました。

当初は、自宅のガレージを利用して始めるつもりでしたが、色々考えて、それは辞めて店舗を借りてオープンしました。 低予算での開業の為、看板やメニューは手作りですが 夫婦で頑張っていくつもりです。

一応、写真添付しておきます。
色々アドバイスありがとうございました。



レポートをお送りしてから 半年ほどの準備期間があって、
大勢の人で賑うゴールデンウィークのど真ん中を狙っての!? お店開業となりました。

準備する期間があった分、より創意工夫をされて&資金を抑えての開業になった事と思います!(たくさんのお客様に利用して頂いて、地域で一番のお店になって頂きたいです!)


【 返信 】

たこ焼き屋普及推進委員会の長川です。
ご連絡を頂きましてありがとうございます。

開業おめでとうございます!
自力でいろんな準備をされての通常店舗開業は、本当に素晴らしい行動力&情熱だと思います。

写真も拝見しました。(店舗&焼き台・商品を確認しました!)
せっかくお店の外観&商品写真を送って頂いたので、当サイトの開業事例として紹介したいと思っています。

当サイトには、たこ焼き好きの方、興味がある方等々から多数のアクセスがあり、お店の宣伝等(認知度アップ)に役立つと思います。
お店の住所(連絡先)・商品メニュー&価格・特徴など、「 たこ焼き屋 ホイっと。」 さんの説明文も掲載しますので 詳細を教えて下さい。

あと、開業に関しての経緯・感想・コメント等々を教えて頂ければ開業希望者にはとても参考になるので・・・簡単で良いのでお願いします。

気温の変化が大きな時期です。
身体には十分注意をしてお店を頑張って下さい。
(何かあれば、いつでも連絡して下さい!)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



三上さんから お店の詳細と開業しての感想を頂きましたので、このページを読んで頂いた方へ公開します。 (実際に自力での開業を経験された方の感想は、とても参考になります!)


今回の開業に至るまでの流れを説明すると、
嫁が以前より たこ焼き屋さんをしたいと希望していて、「自分たちで出来ないものか」と 色々調べていく中で 「たこ焼き屋普及推進委員会」様のサイトを見つけ&拝見して、資料を請求させて頂きました。

送って頂いた資料や、サイトに掲載されている 他の方の開業事例を見ていく中で、自分たちでも「自力で開業する事が出来るのではないか・・」という気持ちが強くなり、実行に移りました。

最初は 実家のガレージを改装して開業する予定でしたが、事前の準備(調査)をすすめる中で 「近隣の交通事情」や「たこ焼きの匂い」などで、ご近所との間でトラブルになる可能性があることを知って・・・考慮して断念をしました。

なんだか予定と違ってきたので戸惑いましたが、別の方法で何とか出来ないかと考えを変えて再度行動へと・・。 「近所に良い空きテナントがないか」と いろいろ探し歩きたところ、ちょうどたこ焼き屋に良い感じの店舗を発見し、そちらで開業すること決めました。
内装や看板・メニュー等を可能な限り自分たちで製作することで、予定外のコスト分を削減して、何とか開業することが出来ました。

お店の名前(屋号)は、
「出来るだけ お客さんに待って頂くことなく、お気軽に買って頂きたい!」という、意味で 「 たこ焼き屋 ホイっと。 」 にしました。
(要望に応えて、ご近所限定ですがデリバリーも対応しています。)

ほとんどの事が初めて経験することばかりで、開業まで試行錯誤の連続でしたが、無事オープンを迎えることが出来て良かったです。
これから、末永く地域に愛されるよう頑張りたいと思います。


 たこ焼き ホイっと。商品


三上さんのお店 「 たこ焼き屋 ホイっと。 」 の店舗情報を掲載しておきます。

お近く&興味のある方は(もちろんたこ焼き好きの人も!) 是非とも 視察&試食をしてみて下さい。 「 このページを見てきた! 」と伝えたら、ご本人様からいろんな裏話やコツ等を聞くことが出来るかも知れません!

 〒    630-0123
住所    奈良県生駒市真弓南1丁目10-4-2
TEL     090-5971-9927
メニュー  たこ焼き  9個  360円
      たこ焼き 12個  480円
      たこ焼き 15個  600円
      トッピング ネギ   30円
      トッピング チーズ  30円
      串たこ  3個/串 120円
      かき氷(夏季限定)
※ たこ焼きの味は、今のところソース・マヨネーズのみ。

  たこ焼き ホイっと。



たこ焼き屋普及推進委員会では、開業を目指して頑張る人たちをサポートします


たこ焼き屋普及推進委員会では、上記で紹介した人達の他にも たこ焼屋さんの開業を目指して頑張っている人や、たこ焼屋さんを営んでいる人たちをサポートしています。

実際に 九州・近畿・東海・関東・東北・北海道など 日本各地からレポートの申込みがあります。 中には、アメリカ・オーストラリア・中国・韓国・台湾・シンガポールなど〜 海外での開業を目指す人なども居られて・・、その対応等で忙しい日々を送ってます。


日本&海外の各地に、特徴ある素敵なたこ焼屋さんが増えることを願いながら、独立・開業希望者の夢実現をお手伝いをします!!


この本文を読んで、「 興味がある! 」という人は、次のページも参考にして下さい。

   ◆ 緊急レポート 「 低資金で開業する方法! 」 は、こちらから

   ◆ 最新版 たこ焼き屋開業事例&開業支援事例 は、こちらから
      (開業事例 1&2 の2件分を公開中です。)

   ◆ 女性の開業実例! 「 たこ焼き屋さん開店実例 B 」 は、こちらから
      (開業事例 6 〜 8 の3件分を公開中です。)

   ◆ その他4件の「 たこ焼き屋さん開店実例 C 」 は、こちらから
        ( 開業事例 9 〜 12 の4件分を公開中です。)


サイト写真

informationサイト情報

たこ焼き屋普及推進委員会

〒359-1141
埼玉県所沢市小手指町1-27-9
TEL.048-477-1132
FAX.048-477-1132